「リース墓」って何ぞや?永代供養墓とどう違うの?

兵庫県川西市にある川西中央霊園が、「リース墓」の申込受付をはじめたことがリリースされていた。

その内容はというと、

・購入後の管理料が不要
・期限は最長30年
・期限を過ぎたお墓は無料で「墓じまい(撤去)」し、遺骨は専用の永代供養塔で合祀

ん?これは永代供養墓と同じなのでは……

と思ったが、リリースによると、通常の永代供養墓との違いは「納めることの出来る遺骨の数に制限がない」点だという。

そういうものなのか…
なんだか、名前が違うだけで実際は永代供養墓とほぼ変わらない気はするが…

ちなみに、お値段はというと
使用期間10年で1区画98.8万円~、20年で108.6万円~、30年で118.4万円~となっている。